ブログ藤子堂の跡地(引っ越しました)

保育系大学生が音楽や保育実習、ITネタなどについて書いてました。 2016年11月19日から別のアドレスに引っ越して更新再開しました。 新しいアドレスはこちらです。 http://www.fujikodo.com/

「ライフハック」カテゴリ一覧

チケットやグッズの譲渡のお金はamazonや楽天のギフトカードで振り込むとお互いに便利。

グッズやチケットの個人譲渡・交換って直接手渡し以外は銀行振込を使うことが多いと思いますが、藤子はamazonや楽天のギフトカードを使った送金をオススメします。

ようは一時期流行ったLINEの詐欺と同じで「ギフトカード買ってもらってシリアルコード教えてもらう」ってやり方です。譲る側はその対価として品物を発送すればOKというもの。

続きを読む

GW明けにこそ朝型生活へ切り替えるべき3つの理由

朝型人間の藤子(@cln245)です。バイトがあると5時起き、無くても5時半くらいには起きてます。

「夜更かしは体に悪いし早起きを習慣づけたい」と思っている方々に、GW明けこそ朝型生活へ切り替えるチャンスであるという理由を3つ主張したいと思います。

続きを読む

Preppyの万年筆のインクが切れた疑惑だけどよくわかんね #203

preppyという万年筆を使ってます。



『万年筆』と書くと高級感があるかもしれませんが、200円しません。

書き心地は決して悪くはないです。藤子は普段はジェットストリームばかり使ってますが、そこそこガリガリかけます。ボールペンよりも筆圧や勢いで線の太さが露骨に変わるので使ってて楽しいです。ただし当然ながら1000円〜とかの万年筆の方がサラサラと気持ちよくかけます(文具屋とかで試した)。安かろう悪かろう、というほどではないんで初万年筆にはオススメです。色もたくさんあるしこれでイラストとか描けるんじゃないでしょうか。


で。一本目が多分インク使い切りました。多分。
IMG_7136



ちょっと写真がわかりづらいかもしれませんが、液体がもう入っていません(逆さにしても逆さにしても垂れてこない)。カートリッジの穴から覗いたら空っぽに見えるし、振るとカラカラとボールが動く軽い音がします。ボールペンと違ってカートリッジ部分の黒が全部なくならないのが普通なんでしょうか。これ「使い切った」って認識で合ってるよね?


明らかにインクがある時でもちょっと出しっぱで乾燥したり、長期間使わなくてもすぐ出にくくなる(そして振ったりペン先を湿らせるとすぐ治る)ってパターンが多かったんで、今回もインク切れに見えるだけでまだ使うコツとかがあるのかもと思っってググったんですが、書き心地のレビューばかりでした。ので、インク切れを記事を書いた次第です。上の写真の状態でインク切れてるのかどうかわかる人いたら教えてください。


⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!

iPhoneケースをサイフにできないか #137

ホーム画面数とかにも言える話ですが、スマホに関してはとにかく「低燃費、ローアクション」で使えるようにアプリの選択とか使い方とかをしています。

本体のケースに関しても同様で、AndroidもiPhoneも、画面側に本の表紙みたいなカバーのない、TPU素材の「落としても安全」ってやつを使ってます。

 

ただ、最近これを画面カバー付き(本の表紙みたなのがあるやつ)に変えようかなー、と検討中です。

理由はスマホ単体ではなく、持ち歩く物トータルで考えたらその方が楽そうだからです。具体的にいうと、スーツ のポケットが軽くなります。

 

 

現時点で目薬、手帳、メモ帳、ペン、iPhone、Android、社内ID、ブレスケア、そして財布と、結構な数の小道具を上着に押し込んでいまして、こっからどれか減らせないかなー、って考えたら、財布が仕分け候補になりました。「カードととか紙幣とか突っ込める薄い財布みたいなスマホケース変えばいいんでね?」という案です。必要最低限分だけスマホケースにつっこんで、残りは普通の財布にいれて鞄待機、という使い方です。

職種柄あまり出歩かないみたいなので、通勤中のコンビニみたいなパッと財布だしてチャッと払うくらいなら、クレジットで大体いけるんじゃないかなー、と思ってます。(会社最寄り駅の薬局はクレジットNGでしたが。。。)Suicaも突っ込んでおけば定期になりますし。

 

 

そうなると条件としては、

・カードが最低3枚入る(SuicaとクレジットとTポイント)

・iPhoneをしまう部分が衝撃に強い(落とすことぜんていです。)

・紙幣を入れるスペースがある(基本的にレシート用スペース)

この3つですかねー。あとはできたら表紙を後ろに回してもカメラの邪魔にならないといいかな、ってくらい。

未使用ペンの見分け方#7



ぺんてる エナージェルユーロ0.35mm 黒(amazonリンク)

ブログ【藤子堂】をご覧いただきありがとうございます!\(o・∀・o)/藤子です!

今回は「藤子家の食卓」的な小ネタを書こうと思います。

(; ・`д・´)「このペン、インクが切れそう!」

( ゚∀ ゚)b「だから切れる前に次に使うやつ買ったぜ! 筆箱に入れて待機!」

( ゚д゚)「・・・あれ、どっちが古いの?」






同じ種類のペンを使い続けている場合、こういう体験をした方は多いと思います(※ちなみにこのペンだとキャップと銀色の間でインクの残量が少しだけ見えます。下のペンのほうが少ないですね。)

で、最近解決法を思いつきました。簡単で、キャップ式ならだいたいどんなペンでも使えると思います。


用意するもの:付箋一枚(というか小さな紙切れ一枚)




この付箋から粘着部分をちぎります。人によってはnewとか未使用とかメモを書いてもいいです。



これを、未使用ペンキャップにツッコんで



合☆体




これで未使用ペンと仕様中のペンの区別がつくようになりました!(o・ω・o)b もちろん出番が来た時には付箋は外して捨てればおkです。パッと見で太さがわかりづらい同じペンとかでもやっておけば便利かもですね。


それでは今回はここまで! m9(o・口・o) ありがとうございました!
記事検索
プロフィール

藤子(@fjkbn

image

京都府の保育系大学生でした。音楽と英語とデジモノが好きです。時々ベースも弾いてます。詳しくはこちら

AdSense
メッセージ

名前
メール
本文