ライブのオトモといえば水と!タオルと!

PAK86_mouichidoitte20140713

耳栓です⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!

爆音は身体に悪い

過度に大きい音は耳の健康に悪いです。ヘドバンなんてしようものなら音源(スピーカー)の位置が耳に対して四方八方に移動しまくるわけで、聴覚の健康的には最悪のコンボです。ちなみに藤子はメタラー。

音楽好きこそ耳栓を! 藤子おすすめの難聴対策。 | ブログ藤子堂

耳栓の有効性に関しては過去に書いたこちらの記事を御覧ください。

相変わらずライブには耳栓つけて行くようにしてたんですが、愛用品を失くしてしまったんで買い換えました。

新しく買ったのはこちらです。

amazonのカテゴリー1位で王道中の王道。(※2016年1月19日現在。ちなみに値段は1600円ほどでした。)

先代の耳栓(ちょっと良いやつ)との比較

CRESCENDOを買う前は楽器屋で買った800円くらいのテキトーな耳栓です。一応音楽用で、4,5年くらい使ってました。

100均の耳栓とは比べ物にならないくらいほど効果はありました。客席のざわつきをカットしたり、耳に痛いくらいキツいギターをマイルドにしてくれたりと大活躍でした。

ただやっぱり少し音がこもる所があったり、削れてる音域がありました。

5バンド出るときにお目当てのバンドは外す、など「気合入れて聴きたい時は外す」という感じで使ってました。

CRESCENDOの場合

CRESCENDOの耳栓は色々種類があってライブ用を買ったんですが、本当に音質の変化が少ないです。前のやつとは比べ物になりません。

耳に何か栓をする以上音が変わるのは当たり前と思ってましたが、CRESCENDOの場合は本当に音量だけガッツリ下げてくれます。今まで知らなかったのを後悔するレベル。

ちなみにドラマー用なんてものもあります。シンバルの音域を特にカットする仕様とかですかね。

おわりに

ライブやバンドが好きな人なら耳の健康にも人一倍気を配りたいですね。

最初は「ライブで耳栓なんて!」って抵抗があるかもしれませんが、試しに一度つけてみることをおすすめします。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!