成人の日ですね。新成人の皆様、ご成人おめでとうございます。

藤子は今年の11月で26歳になるので、成人式からちょうど五年、20代も折り返し地点まできました。

老婆心ながら、新成人の皆様へアドバイスというか、20代前半の5年間で起こることをお伝えします。

身体の成長は終わる。ヘタしたら衰退が始まる

一番わかり易い変化がこれですね。

成長期が終わりつつあるので(特に男性)、普段から気をつけて身体は衰えていきます。具体的には運動か食事制限しないと太ります。

あと徹夜で遊ぶ(作業する)のがキツくなります。起きてられないし、だんだん次の日長く寝ても回復しなくなってきます。

体感時間は笑えないくらい早くなる

よく聞く話ですが、20代から時間の流れが加速します。こないだ結成10週年だったと思っていたバンドが今年で15周年を迎えるとかザラです。

藤子の場合、「20代前半の5年」は「10代後半の5年」の半分くらいしかなかった感覚です。この前23くらいの誕生日だった気がするんだけど⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!

気力の回復手段が重要になってくる

「体調管理」とペアになる言葉として、「ストレス・マネジメント」があります。前者が体力、後者が気力のことで、ゲームで言うところのHPとMPですね。

交友関係が広がったり就職(10代から働いている方も大勢いますが)などで、HPだけでなくMPの管理も重要になってきます。ヘタしたら体力よりも重要。

体力は食べて寝てたらある程度回復しますが、気力の回復は個人差や環境の影響が大きいからです。

ヘタしたらほとんど回復しないのに毎日ダメージを受けて減っていく、なんてこともあります。これが長く続くと精神疾患の原因になったり、身体の方まで不調になります。

自分が何をすれば気力の回復(リフレッシュ)できるのか、というのは絶対に知っておいたほうが良いですよ。

逆に言えばMPが減りにくい環境なら、まだ少しくらいの無理は効きます。

ブラック企業ばりにキツイ生活と不健康な食生活でも売れないバンドマンが元気なのはMPが減りにくい(もしくは音楽活動で超回復ができてる)からだと思います。

おわりに

成人した頃は25歳にもなってまた学生してるとは夢にも思いませんでした。5年先ですらこれですから、人生何が起こるかは本当にわからないものです。

20代に限らず、新成人の皆様の今後がより良いものになることをお祈りします⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!